中央看護専門学校

資格・就職

国家試験・就職状況

看護師国家試験合格率

全国平均
90%前後

中央看護専門学校
100%

看護師国家試験対策

例年、看護師国家試験の全国合格率は90%前後です。当校は例年98%以上の合格率となっており、令和3年度は100%の合格率でした。高い合格率を支え、学生をサポートするため国家試験対策指導部があります。
国家試験対策指導部では、『わかりやすく、楽しく、続けられる勉強を』をモットーに様々な工夫をし、1年生から国家試験のための学習を支援しています。
『1年生の骨や筋肉、脳神経、内臓が題材のカルタ大会』や『国家試験対策指導部プレゼンツ!クイズ大会』など、レクリエーションを通して、国家試験問題に楽しくチャレンジできる機会は学生から大好評です。
机に向かって勉強するだけではない国家試験対策を毎年、たくさん企画・運営しています。

【1年生】
学習習慣の定着

1年生は学習習慣の定着を目標に、看護学校で初めて習う【解剖生理学】のミニテストをします。2年生から解剖生理のミニ講義も受けます。

【2年生】
苦手の克服

2年生では自分の苦手を知って継続して学習することを目標に、模擬試験を受けて間違えた問題を解き直したり、1年生への講義をしています。

【3年生】
継続学習

3年生は看護師国家試験の合格を目指し、毎日実習終了後の15分間を【夕活】と名付けて継続学習をしています。

レクリエーションを通して、国家試験問題に楽しくチャレンジ!!

本校で取得できる資格

  1. 看護師国家試験受験資格
  2. 医療専門士称号授与
  3. 保健師学校、助産師学校及び養護教諭養成機関受験資格

国家資格取得の流れ

看護師国家試験に合格すれば、看護師として病院などに勤務できます。また、保健師・助産師の養成機関で1年の課程を修了し国家試験に合格すれば、保健師・助産師として幅広い分野で活躍することができます。

主な就職先

JA新潟厚生連は県内最大規模の保健・医療・福祉組織です!新潟県内全域に系統病院と福祉施設をもち、就職活動をすることなく、安心して看護師国家試験の勉強に集中できます。

JA新潟厚生連

長岡中央綜合病院、糸魚川総合病院、けいなん総合病院、上越総合病院、柏崎総合医療センター、小千谷総合病院、三条総合病院、新潟医療センター、豊栄病院、あがの市民病院、村上総合病院、佐渡総合病院 など

主な進学先

新潟大学医学部保健学科/新潟大学教育学部養護教諭特別別科/中林病院助産師学院/マロニエ医療福祉専門学校 助産学科